ITエンジニア(システム開発、インフラなど)

フロントエンドエンジニア

勤務地
東京都
入社時想定年収
400万円~700万円
休日・休暇
【年間休暇:120日以上】
完全週休2日制、夏季休暇、年末年始、年次有給、慶弔、育児・介護休暇
雇用形態
正社員
この求人に応募する
必須要件

・HTML5、CSS3、JavaScriptの開発経験
・JavaScriptのライブラリ(jQuery、Vue.js等)を用いた開発経験(独学でも可)
・CSSフレームワーク(Bootstrap)の利用経験
・CSSプリプロセッサー(Sass)の利用経験
・ES2015+の経験、知識
・WebPack, Rollup, Gulp, Babelの経験、知識

歓迎/尚可

・Ruby on Railsを用いた開発経験
・GitHub Flowを用いた開発経験
・ESLintを用いたコーディング規約などルールの整備
・レスポンシブデザインサイトの開発経験
・プロデューサー・デザイナー・エンジニアとの調整力

仕事内容

メドピアグループでは、「Supporting Doctors, Helping Patients.」の
ミッションのもと、医師10万人が参加するコミュニティサイト
「MedPeer」の運営によって医師の診療をサポートしながら、
医師と管理栄養士といった専門家ネットワークと一般の方々を
つなぐことで、人の健康をサポートする事業を展開しています。

フロントエンド開発を通じて医師そして一般ユーザーがより使いやすい
サービスを創り出すことで、より良い医療の未来を創っていくことに
やりがいを感じていただけるエンジニアを募集しています。

■職務内容
同社の基盤事業である医師専用コミュニティサイト「MedPeer」を中心に、各種サービスのフロントエンド開発を担当いただきます。
※担当事業や配属は、ご志向や適性、組織の状況を鑑みて決定いたします。

ユーザーの反響をダイレクトに受けながらエンジニアが中心となって
アイデアを出し開発を進めるため、納得感をもって取り組んでいただけます。

【対象サービス】
・医師専用コミュニティサイト「MedPeer」
・医師キャリア支援事業「MedPeerキャリア」
・医師によるオンライン医療相談サービス「first call」
・管理栄養士による食生活コーディネートサービス「ダイエットプラス」
・その他新規サービス

【具体的な業務内容】
・PC版サービスサイトのリニューアルやモバイルサイトの制作等の新規案件
・フロントエンドコーディング
・サイトのUI/UX改善

■開発環境・言語
メドピアの開発では、新しい言語やツールを積極的に採用しています。
メンバーからの提案で採用することも多く、常に試しながらいいものを
スピーディーに取り入れていきます。

※現在の開発環境はこちらに掲載していますのでご覧ください→
 https://medpeer.co.jp/recruit/workplace/development.html

就業時間 9:30:00~18:30:00
時間外労働(残業あり) あり
待遇条件・昇給賞与

※ 前給を考慮の上、スキル・経験に応じて決定します。
給与改定年2回、賞与年1回、交通費支給

福利厚生

社会保険完備、育児休業制度、健康診断、オンライン医療相談(first call)、インフルエンザ予防接種

オススメポイント

【エンジニア向け訴求ポイント】
ミクシィやヤフー出身のエンジニア、スクーのCTO、大規模ECサイト開発経験者など、
経験豊富なメンバーが揃っています。

【会社としての訴求ポイント】
1. 社会的インパクトの大きな自社サービス
 「MedPeer」は、日本の医師の3人に1人が利用するまでに成長し、参加する医師たちの声は多の メディアに取り上げられ、社会的なインパクトを持ち始めています。
「MedPeer」が医療現場で活用されることで、医師同士の情報交換から新しい治療法が生まれたり、
 次世代の有効な新薬を見いだすきっかけになる可能性もあります。日夜、病の解明に奔走し
 人命救助と闘う医師たちの強力なバックアップができるように、医療業界の新たなライフラインとなるサービスの新規機能開発に真摯に取り組んでいます。

2. ヘルステック市場を創り上げる面白み
 2011年時点で10億ドル程度だったヘルステック市場も2015年時点で50億ドル規模に成長しています。
 トライ&エラーを繰り返しながら一緒に組織と市場を創り上げることができるフェーズです。

3. 国内に競合が不在
 市場が広がっても、医師の世界はクローズドで参入障壁が高いことが特徴です。
 代表が医師であることも大きいのですが、医師から認められて登録してもらえるサービスは
 同社「MedPeer」以外にほとんどありません。

※エムスリー社との違い
 エムスリー社は、薬業に注力し、製薬会社のバリューチェーン=アナログ部分をIT化しようとされています。同社は、医療に注力し、学会・病院のアナログ部分をIT化しようとしています。

お問い合わせ

Copyright © tekijob All right reserved.